10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

タイ旅行記2015:スコータイ歴史公園その3

2016.05.07 (Sat)

再び自転車に乗り元来た道を行くと・・・牛の行進に遭遇。人っ気はないけど、牛っ気はあるのね。人がいないのは緊張感があるけど、自転車で風を切り、道を独り占めして走るのは気持ちが良い。
00スコタイの牛軍団  牛の行進

01スコタイの人のいない道路  誰もいない一本道


城壁エリアに戻ってゲートで門番さんにチケットを見せ再入場。

◆ワット・シー・サワイ
03ワット・シー・サワイ

適当にぐるぐる自転車でまわって止まった所はワット・シー・サワイ。ここはきちんと門があり、壁で仕切られていました。突端がとんがったタイ式の塔と違った様相の塔はクメール様式。建てられたのはクメール王朝時代で、もともとはヒンドゥー教の寺院だったのが仏教寺院になったとのこと。
02ワット・シ・サワイ  04ワット・シー・サワイ

中央の仏塔が聖堂とつながっています。広くはない聖堂内ではお参りする人より記念写真を撮る人のほうが多かった・・・かな。見上げると塔には人や動物らしき装飾が見えました。
06ワット・シー・サワイ  07ワット・シー・サワイ

08ワット・シー・サワイ  09ワット・シー・サワイ

何気なく目に入った空間にカジュマル(?)というのがとても寺院ちっくに感じられます。
05ワット・シー・サワイ

ここではタイ人の親類一同なのか、ものすごい人数で記念写真を撮っている一群がいたので写真を撮ってあげると大喜び。その後、2台の車に便乗した彼らは他の遺跡に移動する私に荷台や車の中から手を振ってくれ、ちょっと人気者な気分になりました♪それにしても緑の公園中を乗った人が少ないバスが走っているなんて・・・世界遺産とはいえ、のんびり感が高い。

10ワット・シー・サワイ  バスに乗っている人も少ない

あ・・考えてみたらスコタイ公園に来てから何も食べてない!と、食べ物を探し公園内の屋台的な食堂を覗いてみたのですが、トイレのそばでちょっと臭かったり、これといって食べたいものも見つからず結局水分補給だけの小休止。(缶ジュースは飲み口に直接口をつけてお腹を壊したくないので、ストローを利用)
ワット・シー・サワイ休憩 小休止で飲んだレモンティー

さて、もうちょっとまわってみようっと。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

20:31  |  海外ふらふら:アジア
 | HOME |