10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

タイ旅行記2015:スコータイ歴史公園その5

2016.05.09 (Mon)

見ても見てもまだスコータイ国立公園は、まだ見る所があるもので・・・再び自転車を走らせます。

◆ワット・トラパン・グーン
01ワット・トラパン・グーン

ワット・マハタートの後に行ったのは銀の池の小島に立つワット・トラパン・グーン。「トラパン」はクメール語で池を意味するそうです。
02ワット・トラパン・グーン  08ワット・トラパン・グーン

ここでは蓮のつぼみをかたどったスコータイ式の仏塔を立像と遊行像が祀られています。
06ワット・トラパン・グーン

07ワット・トラパン・グーン

遊行像はお釈迦様が初説法に出る瞬間を表しているのだとか。(後ろにあるのが土台だけ残った聖堂???)壁に組み込まれたレリーフと違って、単独でレンガを背に立っている白い游行像は新鮮な上、とても美くしかった。
03ワット・トラパン・グーン  04ワット・トラパン・グーン

とくにこの寺院は他の寺院と比べると静かでのんびり感が高い場所でした。目の前の池の景色と木のコントラストも素敵です。
09ワット・トラパン・グーン  10ワット・トラパン・グーン


さて、夜7時の飛行機に乗るためには、そろそろホテルに戻りピサヌローク空港に向かわないと・・・ということでスコータイ観光は終了。見落としたところもあるはずだけど、まあ、それはそれだ、うん。

12ワット・トラパン・グーン

11ワット・トラパン・グーン

車が少なくてサイクリングしやすかったし、風を切って走るのが気持ち良かった。大活躍の自転車君、お疲れ様!

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

21:47  |  海外ふらふら:アジア
 | HOME |