10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

タイ旅行記2015:ピサヌローク空港

2016.05.17 (Tue)

ピサヌローク・バスターミナルに到着後、タクシーの運ちゃんに空港までいくらか聞くと答えは「150バーツ」。往路と同じだから、決められた金額があるらしいと分かり安心して乗り込みました。来る時と違って近道なのか街中を通ったので、ピサヌロークはまあ、困らない程度に開けてるのね・・・というのが感想です。

ピサヌローク・バスターミナルから15分弱でピサヌローク空港に到着。フライトまで時間があったので空港内を散策…って思いながらも散策するほど広くはないので、さらっと歩く程度で終了。
01ピサヌローク空港  00ピサヌローク空港
ピサヌローク空港の1階                ピサヌローク空港の案内所

空港は到着ロビーの1階と出発ロビーの2階の2フロア。1階が国内線と国際線到着口。タクシーやレンタカーの手配所。数社のチケットカウンターにチェックインカウンター、そして空港案内所。食事をする場所はあるけど、ほとんどがファーストフード的なお店で、あとはお土産屋さんを兼ねた日用品を売る店が数軒あるのみ。この位の空港規模であれば空港サイトがタイ語での表示しかない事に納得です。
02ピサヌローク空港  03ピサヌローク空港  
国内線の到着口                    到着口そばのタクシー、レンタカー手配所

04ピサヌローク空港  05ピサヌローク空港 
Nok Airのチケットカウンター             エアアジアのチケットカウンター

チェックインを済ませ搭乗券を手に再び空港内をふらふら。うーん、タイマッサージの国で電動マッサージは邪道だよな・・。
07ピサヌローク空港  チェックインカウンター

08ピサヌローク空港  1階にあった電動マッサージ機

お土産屋さんを覗き、ハガキを数枚買ってから、軽食タイム。メニューにきちんと「インスタント」と書かれたラーメンでお腹を満たしました。選べたので卵入りを食べたけど、見た目も味も正真正銘、インスタントラーメンだった。「インスタント」って書く潔さに感服!
09ピサヌローク空港  見た目も味もインスタント!!

ラーメンを食べたお店にクマ公がいたので一撃をくわえたくて手がうずうずしたけど、写真を撮るだけで我慢。(ボストン・ブルインズ嫌いなのでクマは嫌い)ボストン戦の時に、大きな×をつける用の写真にしようっと。あ、ボストン戦と言わず今すぐに×をつければいいのか!?(って、私はどんだけしつこいカナックスファンなんだ???って感じ)
10ピサヌローク空港  ピサヌローク空港のクマ公

本当にする事がなかったで、2階に上がり搭乗手続きを済ませ、出発ロビーへ。2階もちょっとした売店が数店あるだけで、これまたする事がなかったので、バンコクに着いたらどうやってホテルに帰るかをのんびり確認してました。
13ピサヌローク空港  12ピサヌローク空港
2階出発ロビーの待合室①              2階出発ロビーの待合室②       

往路で利用したNok Airはほぼ時間通りに出発し、飲み物を飲み終えたら、ほぼすぐにバンコク・ドンムアン空港に到着です。
11ピサヌローク空港  出発ゲート

14ピサヌローク空港  Nok Airの機内サービス

人がいっぱいで熱気あふれるドンムアン空港で何列にもなったタクシー待ちの列に並ぶと1日でも田舎でのんびり出来て良かったなとしみじみ感じました。

さ~て、スコータイに行く前に泊まっていたホテルに戻ろっと。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

20:44  |  海外ふらふら:アジア
 | HOME |