10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ケルン・ドイツ旅行記2017:デュッセルドルフ空港からパリまで

2017.10.24 (Tue)

デュッセルドルフ空港、着いたのが6日前なんて、嘘のよう。あっという間の一週間でした。
01デュッセルドルフ空港IMG_3248  02デュッセルドルフ空港IMG_3252 デュッセルドルフ空港駅

07デュッセルドルフ空港IMG_3257  08デュッセルドルフ空港IMG_3260

帰りの便はマイレージでとったエールフランスなのでパリ経由。パリでまでは2時間かからないし、待ち時間も2時間位だから、往路より楽チン。

くる時は持っていたバッグをスーツケースと一緒に預け入れ荷物にした所、カウンターのお姉さんが、「荷物は1個までだけど、今回はしょうがないわ」と見逃してくれました。あ、私のスーツケースは小さめで、人には「本当にその荷物で一週間以上の旅をするの?」と言われる少なさ。だからスーツケースとバッグを足しても制限キロ数を越すことはありません。
03デュッセルドルフ空港IMG_3254 預け入れたバッグとスーツケース

空港で軽い朝ごはんを食べたら出国手続きをして、ちょっと待ったら搭乗。ドイツ君、さようなら~。

09デュッセルドルフ空港IMG_3264 ルフトハンザ@デュッセルドルフ空港


朝が早かったので、テイクオフするかしないか位で寝てしまったらしく、気がつくとパリでした。

ドゴール空港のさみしげな窓口でパスポートチェックを済ませると、出発ターミナルごとに分けられて並びバスを待ち、ある程度人数が集まったら出発。到着ゲートから別のターミナルまでは結構走った気がします。着いたターミナルにたいしたお店がなく歩きまわってみてもたいした店がないので、搭乗ゲート付近で待機することにしました。搭乗ゲートに戻る途中で若者が盛り上がっているゲーム(PS3かな?)画面が見慣れたものだったので、チョイとのぞいたらNHLのプレステで、キングス対レンジャーズだった。で、ふと気づく。フランスでもアイスホッケーの世界選手権をやってるのに、空港にはアイスホッケーの「ア」の字もない。おしゃれが売りのおフランスに男くさそうなホッケーは似合わないからガン無視?他のエリアには何かしらあったのかしら?ケルン駅前はホッケー色あったけど、ケルン空港はどうだったんだろう?利用していないから分かりませんが。

しかし、フランス、トイレもこじゃれてるな。壁なんてピンクだし。ハンドドライヤーはデンマークの小さな巨人。なんだかあっという間に手が乾きそう!
11パリ空港IMG_3266  ドゴール空港のトイレの壁

10パリ空港IMG_3265  ドゴール空港のトレイのハンドドライヤー

軽くお腹に何かを入れてひたすら搭乗を待ちます。空港だけあってエビアンはクソ高いけど、空港ごときでもパンは普通にどこで食べるよりおいしいのは、なんだか悔しいぞ。


スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

21:43  |  海外ふらふら:西ヨーロッパ
 | HOME |