FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

次はブライアン・アダムス

2018.06.28 (Thu)

ロッド・スチュワートを聞いていると必然的にスティング、ブライアン・アダムスと3人で歌った「三銃士」のテーマソング、「All For Love」があがってきます。この曲を聞いていると、よくまあダミ声というか、似たようなしわがれた声を集めたもんだなぁと関心します。これにボノなんか入れたら、聞いているこっちがゼイゼイしそうな気がする。

◆All For Love


そしていつの間にか流れは、ロッド・スチュワートからブライアン・アダムスへ。

その頃に有名なカナダ人シンガーは少なかったし、私の世代であれば洋楽を聞く人にとっては、カナダのシンガー=ブライアン・アダムスというくらい、ブライアン・アダムスはカナダの看板を背負ってたと思います。

私の応援するアイスホッケーチーム・バンクーバー・カナックスが1995年にジェネラル・モーターズ・プレイス(現:ロジャーズ・アリーナ)を新設した際のこけらおとし公演はブライアン・アダムスでした。やっぱりカナダチームのホームアリーナのオープンは、地元に根付いたカナダ人で!というのが、カナダ人のプライドなんでしょうね。

そんなカナダ人のプライドは続いたようで、長野オリンピック直前、1998年の1月に行われたNHLのオールスターは同じジェネラル・モーターズ・プレイスで行われ、この時に国歌斉唱を行ったのはブライアン・アダムスでした。が、なんとカナダ国歌をとちってしまい、ホッケー選手達から失笑を買う事に・・・・やれやれ。

カナダに行って、バンクーバーの街中を走る20番:Granvilleのバスを見た時は、これが「Heaven」の中で出てきたバス!と一人興奮してたなぁ、私、バカかよ。(今はこのバス路線は違う番号だと思われます)

◆Heaven


カナダだけあってやはり、MTVでブライアン・アダムスを流すことは多く、カナダに行ったばかりの頃に「Please Forgive Me」は何度聞いたか分かりません。猫好きですが、この犬の表情は可愛いと思う。インタビューで、この犬はSPCA(カナダの動物保護団体みたいな組織)から譲り受けたみたいなことを言ってました。

◆Please Forgive Me


バンクーバーで行ったコンサート(カナックスの旧ホームアリーナのパシフィック・コロシアム)でアンコールの時に手を伸ばしたら、さわれたはいいけど、汗がからみついたネトっとした毛の触り心地が生々しすぎて、ひえーーーっと思った記憶が今でも蘇ります。毛深い腕がぬるぬるでそのまま腕を握ることができず、するするすると手から離れちゃったんだよな~。

90年代後半はデンマーク人のモデルさんとつきあっていたのもあるのか、髪をちょっと伸ばし、モードなシャツを着て、なんだかおしゃれなミュージック・ビデオを作ってましたが、化粧は似合わないし、服装もサマにならないから、やめてけれ・・・って思ってた。B.V.Dの一番の広告塔はブルース・スプリングスティーンに譲るとしても、2番目の広告塔になれるくらい、Tシャツとジーンズのスタイルは崩さないで―――と切に願います。ブライアン・アダムスには死ぬまで18でいてほしいけど、おしゃれはいらない。

◆18 Til I Die


てか、英語圏のカナダ人男に、おしゃれと踊りのうまさは求めないから!!バンクーバーオリンピックの開会式で、ネリー・ファータドと一緒に歌った時の踊りもやっぱ微妙。

◆Bang The Drum


ロッド・スチュワートときてブライアン・アダムス、次はスティングか?

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

20:41  |  日常
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。