FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

バンクーバー2018:グランビル・アイランドで物価を考える

2018.07.02 (Mon)

残すところ、あと1日。試合は夜からなので、適当に起きて、前日中途半端に終えたお散歩の続きへ。
00Granville Islans2018IMG_0608  01Granville Island2018IMG_0611

02Granville Island2018IMG_4301  アクアバスから見るグランビル橋

災難に遭った公園はさけて、近場のアクアバス乗り場からグランビルアイランドに向かいました。
09Granville Island2018IMG_0621

観光もできる地元マーケット感は年々薄れて、完全観光地感が高くなったグランビル・アイランド。きれいになっている分、観光客がますます増えた。とはいっても、小さいスポットで区切られているお店スタイルもあるのか、この辺に根付いたちょっとこだわりのあるお店が多いので、意外にコマーシャルではないマーケットの姿勢は変わらないので、まだまだ足を運ぶ人も多いのかなと思います。
03Granville Island2018IMG_4303  04Granville Island2018IMG_0616

05Granville Island2018IMG_4304  08Granville Island2018IMG_0618

こだわり系のお店が多いため、どの店の商品もお値段は高め。それでも、バンクーバーオリンピック前からあがった物価を思うと、以前のように高いという感じることは減りました。

このところ2年おきにバンクーバーに来てるけど、来るたびに物価があがっている気がする。自分の住んでいるエリアが下町の下町(←誤字ではありません)葛飾区で物価が高くないからなのか、バンクーバーの物価より東京の一部地域の物価のほうが絶対に安いし、生活もしやすいと思う。バンクーバーに行って、あ、これ安いな!って思う物は何一つなくなったんだよね。オリンピックの時点でも家賃を聞いてびっくりしたけど、今はどんどん建って行くハイライズマンション並みにスカイハイで、家賃は高すぎじゃね?それでいてカナダドルが強い訳じゃないし、なんだかな~って感じがします。
07Granville Island2018IMG_0617  10Granville Island2018IMG_0622 

13Granville Island2018IMG_4313  14Granville Island2018IMG_4315

という訳で、グランビルアイランドではほぼウインドウショッピングと、軽ーいランチで終わってしまいました。じっくり見ると面白い商品やちょっと何か違う商品もあるから、見ているだけでも十分楽しいしね。
12Granville Island2018IMG_4309  軽ーいランチ

あ、でも、どうしても買いたかったサワドー・ブレッドは買いましたよ。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : ブログ

11:55  |  Vancouver
 | HOME |